生理不順と不妊症②(対応編)

生理不順と不妊症②(対応編)

生理不順と不妊症②(対応編)

中野です

昨日からは生理不順と妊娠についてお話ていますが、

 

昨日は、

生理不順の方に向き合う時に、月経や体温を含めて経過を見ていくことが大事だとお話しました。

 

今日は、

・周期が短い ・周期が長い  ・不安定になる

 

方の体の傾向をお話します。

あくまで、臨床的な傾向です。

 

まずは、不安定な方。

28周期できたり、急に40になった方です。

 

こういった方は、

副腎に疲労がたまっています。つまりストレスを処理できなくなっています。

 

・月経前の気持ちの浮き沈み

・栄養状態

・体の疲れが取れない

などをチェックしてください。

 

また、不安定になる時は、キッカケがある場合が多いです。

そういった話を相談する(特に不妊に関してはちょっとしたことが気になる)ことが大事です。

仕事や家庭でのイベントなどを聞いておくといいと思います。

次は、

長い・短いが安定しているという方。

傾向としては卵巣の機能低下・ホルモンの分泌が減少してる方

特に、長い方は排卵検査薬等で陽性反応がとても薄いという方が結構いらっしゃいます。

こういったことを参考に、アプローチしてみてください。

どっちにせよ、周期を整えるだけでなく。

月経の経過と基礎体温(排卵とホルモン)全てを整えてください。

・月経の感じがよくなった

・体温がしっかり上がるようになった

・周期が長いけどまずは安定してきた

・排卵検査薬がしっかり反応するようになった

とか、

整うまでのプロセスの中での体の変化を一緒に喜びましょう。

一歩一歩体が妊娠に近づいているという実感が日々の生活を楽しくしてくれます

目の前の方が、自分の体に自信を持ってけるということです。

 

不妊症の方に向き合っていくにはこういったことをコツコツシェアしていってください。
中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。