不妊クリニック検査で問題無し。でも何故不安になるの?


こんにちは。日本妊活協会代表の中野です。

 

先日ラジオでも話させていただきましたが、これがそのラジオです。

今回はクライアントの方から質問が多い、

「何で、問題が見つからないのに妊娠しないんですか?」

という事について書いていきます。

 

問題が見つからなかったのに何故不安になるのか?

健康診断等で何も問題が見つからない場合、

喜ぶ人が多いですよね?

 

でも妊活中の方は検査で問題が見つからないととても不安になります。

逆に問題が欲しいという方も多いです。

 

問題が見つかると「そのせいで妊娠しにくいんだ」と思えるので、

逆に問題を見つけたい。
という思いになるんですね。

 見つかった問題が必ずしも原因ではない

ここで一つお伝えして欲しいのが、

見つかった問題が必ずしも妊娠しにくい原因とならない事です。

 

例えば、

・子宮筋腫が原因と言われて手術しても
・内膜症が原因と言われて、服薬で炎症が収まっても
・生理不順が原因と言われて、服薬で生理周期を整えても

 妊娠につながらない方も沢山います。

 

逆に、検査結果に固執してしまうと、状態が悪化するケースがあります。

特に、ホルモンバランス系です。

 

甲状腺機能や生理不順については、

元々不安や焦りが影響している場合が多いので、気にすることで返って基礎体温が乱れたりする方が多いです。

意外に多い、自分の心と体のサインの重要だと気づいていない方 

 

検査で問題を指摘された場合も、問題が見つからなかった場合でも、

体の基本的な心と体のサインを見つめてみる事が大切です。

 

「問題が無いんです」

「できることがやったんです」

という方に限って、

生理痛が強かったり、腰痛があったり、肩こりがあったり、便秘があったりします。

 

 

これらが妊娠と繋がるの?

と思うと思いますが、大いに関係します。

 生理痛と妊娠しにくさとの関係

生理痛があるという事は主に子宮の排泄機能が悲鳴を上げているサインです。

排泄機能が低下して、月経血を思うように排泄できないと子宮や卵管に炎症が起こりやすくなります。

 

この状態では精子や受精卵が卵管を通る際の壁になります。

腰痛と妊娠しにくさとの関係 

腰痛は、内臓疲労の重大なサインです。

特に腰の前にある腎臓や腸の疲労のサインです。

腎臓や腸の疲労は、子宮や卵巣の冷え・歪みに関係します。

 

肩こりと妊娠しにくさの関係

肩こりの場合、

片側の場合、症状がある側の臓器の疲労が多く、特に肝臓や心臓といった臓器です。

肝臓の疲労は不要なホルモンの処理や、必要なホルモンの生成にも関わります。

心臓機能の低下は過剰な交感神経優位を招き、体を炎症状態に傾けます。

 

 

両側の肩・首こり場合、

自律神経の乱れ、特に不安や焦り、感情抑制から来るものが多く、

その原因は、
パートナー・職場・親に思うように妊活の相談ができていない場合などです。

 

ですので、

体外受精に挑もうと思っていた方が、
職場に妊活を受け入れてもらった翌月に妊娠したり、

 

親に妊活の相談ができたことで異常だった甲状腺機能が正常になり、肩こりが無くなったり。

 こういった事が起こります。

 

内臓の疲労の発端は肝臓疲労から始まってる方も多いので、

服薬・糖質の取りすぎ・食べ過ぎ等をチェックしてみてください。

 

まとめ

①不妊検査で問題があった場合もそこに固執しすぎない
②不妊検査で問題が無かった場合でも伸びしろは沢山ある
③生理痛、腰痛、肩こりは妊娠への影響があるという事

相手の方は「伸びしろ」を知れることでとても精神状態が良くなります。

 

もしあなたの周りに「不妊検査で問題が出なくて困っている」というかいらっしゃいましたら、参考にされてください。

 

中野

 

〚不妊・婦人科の詳しい施術やカウンセリングのコツ〛

技術のコツや、婦人科疾患の対処法等の情報を分かりやすく、

出し惜しみなくメルマガで発信しています。

読んでいただけたら嬉しいです。

登録はこちらです。

https://bite-ex.com/rg/2164/13/


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。