パートナーシップは良好ですか?

こんにちは

日本妊活協会の清水です。

妻との関係が…

私事ですが、ここ数日

妻との関係がよくなかったんです。

自分のブログに投稿して反響が良かったのでこちらでも紹介しますね。

何があったかというと

すれ違いがあり、何日か会話がありませんでした。

それって体にも精神的にも

かなりストレスがかかる

ので良くないですよね。

言い訳をすると…

なぜそうなってしまったかというと

通常の仕事に加え、セミナーの準備などで忙しく

帰る時間も遅くなり、疲れて帰ると家事を手伝わず

妻に任せっきりになってました。

それが当たり前になって、

感謝を伝える事ができてなかったんです。

会話がない状態は辛かったですね。

仕事をしててもモヤモヤしたまんま。

疲れが取れない状態が続きました。

でも

このままじゃいけない!と思い

先日、話し合う時間を作りました。

何を話せばいい?

話す時間を作ったはいいけど

まず

何を話そうか

とドキドキしましたよ!

思い返すと

これまで自分の気持ちを正直に話したり

相手の気持ちをしっかり聞く時間をとって

お互いにわかちあう

ということをあまりしてこなかったかもしれません。

相手を傷つけたり、嫌われてしまうかもと

言うのを我慢してきたり

いつのまにか

少しづつ諦めていった

そんな感情に気づきました。

ただその時に

本当はこう思っている

本当はこうしたい

こうなってほしい

というのを勇気を出して伝えました。

嫌われるとか、別れるということではなくて

より良い家族の未来を作っていくため

に話しました。

わかちあう

たどたどしく、うまく伝えられたわけではないですが

妻は泣きながら聞いてくれました。

そして自分も妻の本音を聞けました。

結果モヤモヤが晴れてすっきりしました。

お互いわかりあえて

以前よりも良い関係になってきています。

わかちあう

というのは、ただおしゃべりするわけではなくて

自分の気持ち、感じていることを正直に話す

ということです。

正直に!

というのは

損得を考えない

ということです。

損得を考えない

自分の場合は

嫌われるかも、とか

自分が我慢して諦めればいい、とか

どう思われるのかな、とか

を考えずにいることでした。

このブログだってそうです。

こんなこと書いてどう思われるかな

って、考えてもしょうがないですしね。

自分の体験が

誰かの何かのヒントになればいいな

と思ってます。

特に治療家の方は

患者さんを助けてあげたい

という気持ちが強く

朝から晩まで仕事をして、

疲れて帰ってきて

家の事は後回しにしてしまっている人

も多いのではないでしょうか?

患者さんを幸せにする前に

自分自身が幸せである

事が大事ですよね。

それって患者さんにも伝わると思います。

年末年始は少し立ち止まって、振り返る機会にしてみてはいかがでしょうか。

治療家人生が変わる1日

来年1月21日に

「治療家人生が変わる1日」

というイベントを行います。

この1年で妊活協会がやってきたことや、これからについて決起会のようなイベントになります。

年に1回行うイベントで今回は150人規模になります。

年内は早割で少し安くなりますので、早めの申し込みをお勧めします。

申し込みフォームは以下になります。

https://39auto.biz/jpndes/touroku/sp/thread57.htm

みなさんに会えるのを楽しみにしています!

日本妊活協会

みらい整体院

清水

 

他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。