不妊と健康と病院の検査結果

不妊と健康と病院の検査結果

不妊と健康と病院の検査結果

中野です

 

僕等は毎日常に良くも悪くもストレスを受けていますので、健康状態に波が出てきます。

そして、健康状態が下がるとそのサインとして、痛みや風邪やアトピーの症状を出します。

そのサインを感じ、再び健康に向けて対処していきます。

 

不妊症も同じだと僕は考えています。

 

要は、母体や子供を守るために妊娠を拒否している状態です。

 

しかし、痛みに閾値があるように不妊にもあると感じています。

 

少し健康状態が下がっただけで妊娠を拒否する体

かなり健康状態が悪くなって妊娠を拒否する体

 

といった感じです。

病院に検査に行くと、

 

①少し健康状態が悪くても妊娠出来なくなる方は

「検査しても問題ありません」 と言われます。

 

そして、原因不明の不妊に「私の体はどうなっているんだろう?」という悩みで苦しくなってしまいます。

 

②逆に、もともと健康状態が悪くて妊娠できない方は、

「検査結果で沢山問題があります」と言われます。

 

そして、「こんな体で今後妊娠できるのか?」という不安で苦しくなってしまいます。

こうやって、この後から不妊治療がスタートします。

選択肢がそれしかないので、ほとんどの方が、病院での不妊治療人生が始まっていきます。

 

本人自身も健康に問題ないと思っている。でも、妊娠できない。

検査結果でかなり問題が沢山ある。本当に望みは無いのか?

 

といった疑問に対して、ほとんどの方が「結局今どうなの?」「結局どうすれば妊娠に近づくの?」といた事に対して疑問を持ったままになっています。

 

まずは、こういったことに対して、みなさんがどういった哲学を持つかが大事です。

 

中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。