妊娠中に下腹部が硬い原因は?


こんにちは、日本妊活協会の清水です

ここ最近は妊活サポートで来院された方が妊娠して、そのまま妊婦さんになり継続して体を診ていく機会が多くなってきました。

そこで一つ気づきがありましたのでシェアしていきますね。

朝お腹が張って硬くなる原因は?

妊活サポートを経て妊娠し、現在妊娠6ヶ月目の方が先日来院した際に

「朝起きたときに下腹部が張って硬いんです」

と言っていました。

しばらくすると柔らかくなってくるようですが、ちょっと心配になりますよね。

体の状態を診ていったり、生活習慣をヒアリングしていくといろいろ気になる事が出てきたんです。

体の状態は

・左腎臓へ負担がかかり、循環が悪い。

・広背筋の硬さ

・僧帽筋の硬さ

がありました、ただ可動域制限はそこまで無かったです。

食習慣は

食習慣をヒアリングしていったときに、これが原因がかな?というのが出てきました。

水分は取っていますか?と聞いた時に

・取ってるが、夕方家に帰ってから冷たいものを飲んでいる

・アイスを食べている

という回答がありました。

夜間もトイレに起きてしまうので、アドバイスとして

・夕方以降はなるべく常温の水を飲む

・アイスは食べないほうがいいが、どうしても食べたいのであれば回数を減らす

という2点に気をつけてもらうようにお願いしました。

ここからわかることは

水分はもちろん大事ですが、冷たいものは内臓を冷やします。

特に腎臓、腸を冷やしてしまうとその周辺の筋肉の緊張を引き起こし硬くなっていきます。

今回のケースでは夜に冷たいものの摂取が多くなったことにより、内臓疲労を引き起こし腰部~下腹部が硬くなったと思われます。

子宝整体で内臓の調整を行うことはもちろ重要ですが、それ以上に普段の食生活や生活習慣が重要になってきます。

お母さんが食べたものがお腹の赤ちゃんに影響しますし

お母さんがツライと赤ちゃんもツライ

という事を頭において施術やアドバイスに活かしてみて下さい。

この方のその後の状態はまたの機会があれば記事にしますので楽しみにしていて下さいね。

日本妊活協会

みらい整体院

清水


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。