妊活は旦那を巻き込んで!


こんにちは、日本妊活協会の清水です。

最近は妊活サポート希望の方が紹介で来院されることが増えてきたので、簡単な臨床報告をしますね。

妊活は一人でやるものでは無いので、旦那さんを巻き込んでいく必要があります。

うまく巻き込めると夫婦関係もそれまで以上に良くなっていったり、望んでいる結果に近づきやすくなります。

ただ当院に来院される方でも、初めから夫婦で来る方は少ないんです。

やはり奥さん1人で来られる場合が圧倒的に多いですね。

食生活での注意点

最近来院された方のお話ですが、初回の問診で食生活を聞いていくと旦那さんは毎日のようにスポーツドリンクを飲んでいるとの事でした。

だいたいのスポーツドリンクに含まれている甘味料の「異性化糖」と呼ばれるものは精子の状態を悪くしていきます。妊活目的であれば出来るだけ避けて欲しいものです。

ただこの方は飲むのが日課になっているので、奥さんがいくら言ってもやめてくれなかったんですね。

 

そして何回か施術を重ねる中で、精子や卵子など細胞の状態を良くしていくのにファスティングの重要性を伝えると、奥さん自身は興味あるが旦那さんにはうまく伝えられないとの事でした。

なので「一度連れて来てもらえれば自分の方からお話しますよ」と伝えると、その後に実際に旦那さんを連れて来院されました。

 

その時になぜファスティングをすすめるのかについて、旦那さんからの疑問点も聞きながら丁寧に伝えていったところ、ご夫婦でファスティングをする事になりました。

奥さんは5日間、旦那さんは3日間ファスティングに挑戦しました。

やはり夫婦で一緒にやるのが良いですね。

ファスティングして変わったことは

旦那さんはファスティング後に、今まで飲んでいたスポーツドリンクを飲まなくなりました。

自然ではない味がして飲みたくなくなったそうです。

体を作るのは自分が食べたもの、飲んだものなので気を付けていけば体は変わってきます。

精子、卵子、受精卵も変わっていく

もちろん精子の状態や卵子の状態も同じです。

卵子の質・グレード

精子の量・運動率

受精卵が正常に分割するか

など。

細胞のエネルギーとなるもの、細胞膜を構成する良質な油などをしっかりと摂っていくことで妊娠しやすい状態になっていきます。

 

 

我々が出来ることは、夫婦お互いの努力が報われるような方向に導いて行くこと。

そのためのサポートなんですね。

不妊で悩んでいる方を一人でも多くサポートして、悩みから開放してあげたいです!

 

日本妊活協会

みらい整体院

清水


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。