子供への施術・対応③(何を感じるか)

子供への施術・対応③(何を感じるか)

子供への施術・対応③(何を感じるか)

中野です

今日は、少し子供の治療をする時に大事にしてほしい感覚をお伝えします。

まずは、昨日お伝えしたように、
子供がこちらを受け入れてくれるように待つことです。

向こうから興味をもってこっちに来るまで待つことです。

一緒に遊ぶことができたり、お母さんに遊んでもらっている時に子供にそっと触れながら治療しましょう。

この時に大事なこと、
僕がセミナーでいつも言うことですが、

第一印象を大事にすること

です。

子供は寝ているとき以外は、長い時間触らせてくれません。

あった瞬間の印象や、触った瞬間の反応を大事にしてください。

そして、触った瞬間に感じて治療してください。
これは、
・相手の声を聴いた時
・相手の顔を見た時

・抱っこした感触
・相手のエネルギーを感じた時

とにかく触れた瞬間を大事にしてください。

触れた瞬間に感じる情報を見逃してこちらが色々考えて始めると、本当に相手の方が発している情報を見逃してしまいます。

例えば、頭を触れた瞬間に手が歪んている方へ導いてくれます。
そして、ゆがみを矯正して欲しい方に導いてくれます。

こういったことを大事にしていると、エネルギー治療を行うときや、意識を使って治療をするときに非常に役立ちます。

なので、子供に限らずお大人の施術の時でも第一印象を大事にする癖をつけてください。

これをやるために最も大事なことは、
・目的を持つこと(相手をどこに導きたいか)
・素直に触れること
そして、
・信じること

です。

よくセミナーで「なんとなくなんですけど・・・」や、
「少し変化した気がする位しか分かりません・・・」と言う方が多いのですが、

むしろその「なんとなく」や「少し」を大事にしてもらいたいです。

では、自分の感覚と相手の身体を信じて今日も頑張りましょう!

あ明日は、実際に触ったリ抱っこした時に何を感じるかについてお話します。
中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。