急性問題と不妊-4 秋からのスイーツ問題


中野です

 

 

現在、季節の急性問題について連載をしています。

 

前回までは、循環系とストレス系についてお話しました。

 

まあ色んな適応が人間には求められるんです。

 

 

しかし影響が出るのは、慢性問題等で機能が落ちた臓器になります。

もしくはその臓器の補正で疲労するか。

 

 

秋冬の循環器の問題は、意外と考えればわかるものですが、もう一つ大きな問題があります。

 

それは、スイーツ問題です。

 

夏にアイスクリームを食べたと思ったら、

 

ここ最近はハロウィンやらクリスマスやら、お正月やら、バレンタインやらで秋から冬はお菓子のオンパレードです。

 

 

 

頼むからイチイチ寄るお店でお菓子を配んなよ!

そんなもん自分が食べたいときに食べるわ。

 

 

という感じで、膵臓の問題が大いにあります。

 

多くの方がメチャクチャ疲労しています。

 

膵臓というとあまり重要視しない方も多いですが、とても大事です。

 

理由は沢山あります。

 

膵臓は、機能的には

・消化器への影響

・ホルモンバランスへの影響

・循環器への影響

 

がとても強く、

構造的にも、

・L1のアライメント不良 ⇒ 腎臓や子宮の影響

・脾臓のアライメント不良

・一度壊れると再生できない

 

という特徴があります。

 

 

膵臓はとにかく毎日とてつもないストレスを受けています。

 

なので、毎回必ずアプローチしてください。

 

 

次回は、まとめとアプローチの基準をお話します。

 

 

中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。