自信と覚悟の作り方


中野です

 

先日、ある鍼灸師の先生から「いつか子供のための仕事がしたいです。

先生のDVDで子供の施術に応用できますか?」

という質問をいただきました。ありがたいご質問です。

こちらの先生には、DVDの手技を利用してお子さんを診るときの姿勢やちょっとしたコツはお伝えしましたが、

やっぱり「DVDやセミナーに期待しないことです」とお伝えしました。
それは、「DVDを見る価値がない」ではなく、
良い意味で、冷静に良いとこ取りをしてほしいという事です。

そして最も大事なことは、
「やる」という前提条件です。

僕の師匠が表に出てきてセミナーをやっていて頃に、よくネタにしてもらっていましたが、
僕は師匠のセミナーを申し込んだ後、
セミナーを受ける前から、
「妊活・小児アトピー専門整体」をうたい、名刺を作り、
セミナーで師匠にお会いした時に名刺を渡して、

「もう集客してしまったので、よろしくお願いします」

と伝えました。

今では妊活・アトピー整体はどこでもありますが、
まだ始めてない方で僕のところへ学びに来たい方はもう集客しちゃってから来ると、
10倍位成長しますよ。

ちなみに僕が初めて小児アトピーの子を診させてもらったときは、
症状も酷く、分泌物が本当に出ないので涎も出ない、泣いても涙も出ない状況でした。

しかも超遠方。

正直、逃げたい気持ちになりましたが、遠方なのに「週二回来ます」と言われたときに、

相手が覚悟してるのに、自分が覚悟できていない事に気づけました。

結果、すぐに結果が出て本当にその方の家庭が「症状だけでなく、子供の成長を楽しむ」

環境になっていくのを感じながら、お付き合いさせていただきました。

「自信、勇気、覚悟」をセミナーに求めてる人多いですが、これは来院してくださる方以外からは頂けないですよ。

「やる前提条件」を、「気持ち」ではなく「環境」で作れるか。
本当に大事ですので、何かを学ぶ際には意識してください。

そしてご質問頂いた鍼灸師の先生には、僕もお答えすることで改めて気づかせてもらいました。
ありがとうございます。

あと最後にお伝えしますが、僕も同じく「いつか」子供のための仕事がしたいと思って、脱サラしました。

当時「いつか」は「10年くらい修行積んでから」って考えていましたが、

師匠に覚悟を見せたおかげで最初からやっちゃいました。

大丈夫です。「いつか」が「今日明日」になりますよ!


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。