自然か体外か?筋骨格か内臓クラニアルか?                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        


中野です

 

臨床でも講座をしていても、

or」の質問をしてくる人がとても多いです。

 

今日治療院に来られた方からも、

「病院の治療と体つくりどっちをしたほうが良いですか?」

「旦那のアルコールはやめさせたほうがいいですか?」

という質問をいただきました。

 

 

病院の治療と体つくりについては、

病院側がその方に合った処置をしていることが前提になりますが、

もうこれは本人がどうしたかです。

 

今日の方は、

39歳で来年4月に誕生日、

来年3月に職場を退職予定です。

 

そして、

夫婦で体外受精に挑戦も考えているとのことでした。

 

まずは、

不安や思い込みが目標の邪魔をしないことが大事なので、

僕はこう質問しました。

 

3月に退職で4月に誕生日ですよね。本当はもっと早く体外受精したいんじゃないですか?」

 

すると、

「実はそうなんです。3月だともう40歳なので本当に心配で心配で。

でも退職前にそんなお願いは悪いかと思いまして。」

とおっしゃったので僕は、

「だったら職場に自分の希望をしっかり伝えてみたらどうですか?

退職前に一回体外受精に挑戦したいから協力もらえないかって。」

 

「実は僕も5月で40歳です。だからこの半年って本当に大事だと思っています。

あなたのこの大事な半年を、後悔無い時間にするには相手より自分を大事にすることだと思いますよ。」

 

とお伝えしました。

 

僕は自然妊娠でも体外受精でも、

どっちにしろ体は作らなければいけないので、

本人がどう今を充実させるかを優先します。

 

だから、

体外受精が目標ならそれでいいし、

自然妊娠にこだわる(本人が自分に嘘をついてない場合)ならそれでいいと思います。

 

そこにできるだけ迷いなく進めることが大事です。

 

だから、「or」でなく「and」です。

どっちかではなく、どっちも大事ということです。

 

 

治療に関してもそうです。

 

内臓やクラニアルが大事とか、

心の状態が大事とか、

筋骨格の治療がレベル低い、

とかって優劣をつける人がいますがそうではありません。

 

一番治療の結果が出るのは、今持ってる力をどれだけ出せるかです。

 

そして、

心も、内臓も、筋肉も、骨も全部大事です。

 

今日も僕は結構股関節の治療をしました。

 

子宮に毒や炎症がある方は前足部(特に舟状骨)の動きがロックします。

腓骨と大腿筋膜張筋の関係もあります。

 

卵巣に毒や炎症がある方は股関節の動きがロックします。

そして殿筋の緊張が骨盤や腰椎そして骨盤腔内(生殖器)に悪影響を及ぼします。

悪循環です。

 

ですが、比較的股関節の調整をすると殿筋群の問題が取れやすくなるのでそこから調整する場合も多いです。

 

 

相手の方のメンタル的なブロックを外すには、

セラピストが固定概念に縛られていて、

相手に何かを押し付けているようでは難しいです。

 

だから哲学が必要なんです。

 

そして、

治療哲学の以前に、

在り方の哲学が大事です。

 

治療哲学も在り方の哲学も、

相手無くしては作れません。

 

 

治療院の顧客も含め、

あなたがどんな人と、どんな付き合いをしているか、

そこから何を学び、どう改めて進化するかに成長はかかっています。

 

僕は最近やっと、

相手の話に耳を傾けられるようになりました。

相手の心に触れられるようになりました。

 

付き合う人と、付き合い方が変わったからですね。

 

よかったら、

僕と付き合ってください!

 

 

中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。