2人目不妊の本当の不安と罪悪感に向き合え


こんにちは。
日本妊活協会代表の中野です。

先日、2人目の妊活にお悩みの方の相談に乗りました。
実は、この方お1人目を僕の治療院に来られてから授かった方なんですね。

治療院を移転していたので、
「先生、どこ行っちゃったのか思いました」
というような不安な思いをさせてしまい申し訳なかったです汗

妊娠の悩み?子育ての悩み?

お会いする前に少し情報を得ていたので、
今回は特に2人目の妊活相談以上に、
子育てというか「母として」という相談が大きいのかなと思いました。

特にこちらの方は、
お1人目を大変な不妊治療を乗り越え僕の所へ来ました。
当時は、体調不良や抜け毛等に悩むほどでした。

僕の治療院に来てからは、
ご自身で積極的にそして前向きに色んな事を学び体調が改善し妊娠に至りました。

この結果はご本人の努力の賜物でしたね。

でもこうやってまた僕の所へ来てくれるのは嬉しかったんですが、
産後にこんなに子育てに悩んでいるなんて思ってもみませんでした。


妊娠し、卒業されたクライアントの方のその後の悩みは?

子供の癇癪、隣人トラブル、夫婦間の絶えない喧嘩等々
にとても苦しんでいました。

僕自身、何というか凄い反省しましたね。

ご本人は「やっと少し落ち着いたのできました!」と言ってくれましたが、
僕としては「何で産後に関わりを持ってこなかったんだろう」って思いましたね。

講座に来てくれる先生方には、
産前産後をもともとメインでやっていてそこに妊活を取り入れたいという方も多いですよね。
是非とも今後はこういう先生が増えて、

苦しい不妊治療が楽しいん妊活になり、
その後の子育ても充実できる環境作りをサポートして欲しいですね。

子供が表現するサインっていったいどんな意味があるだろう?

この方の場合だけでなく、
人の症状には、
・その子の器質的(持って生まれた)な心身の特徴
・産後の環境から積み重なった慢性的な心身の特徴
・季節や突発的な習慣の変化の影響を受けた急性的なもの
とありますが、
子供の場合、
特に環境から影響受ける部分で、
「お母さんへのサイン」を出している場合が多いです。

それも、
①自分事のサイン
②母親事のサイン
があります。

自分事のサインは、
自分の不安や寂しさ、そして体への負荷に対する表現です。

母親事のサインは、
母親の不安や寂しさ、怒り等に対する表現です。

特にこの方の子供の癇癪は、
お母さんが癇癪を起したいくらい大きな不安や寂しさを毎日我慢していた事の現れだと感じました。

この場合、
子供をコントロールできない苦しみと、
子供を何とかコントロールしようとする行為への罪悪感と両方あって本人が本当に苦しんでるんですね。
子供にイライラしながらも、ゴメンねって思ってるんですね。

この感情は、僕も家庭で度々経験します。

妊娠すれば、子供ができればきっとこの苦しい状況が変わるだろう

まずは、ここですよ。
「2人目ができれば、子供も夫も私も、何かが変わるだろう。きっとよくなる。」

1人目の時も思ったはずです。
苦しくて長い不妊治療の中で、
「子供ができれば何かが変わるだろう。」と思って子供ができたけど、

子供ができたらまた、
大きな不安や苦しみがやってきた。

やっぱりね。
コミュニティーですね。

僕はそういったのは治療院では作れなかったけど、
これから妊活サポートを志す先生方には、
治療院や地域の協力で妊活、産前産後、子育てとしっかり支え合うコミュニティーがメチャクチャ大事ですね。

是非お願いします。全面協力します。

メンタルアプローチと目標設定・在り方を変えていく
本当に今望む目標は妊娠ではない

この方の場合、一緒に人生を考えて行く中で、
「2人目が欲しい」という目標設定から、
「健康で美味しい料理が作れるお母さんになりたい」という目標設定に変わりました。

妊活協会の子宝整体的に言うと
「メンタルアプローチ」の目標設定や在り方へのアプローチですね。

この方がそういう「お母さん」として自己承認できたら、
体の状態の改善と2人目の妊娠、家族の幸せがやってくると確信しています。

もしあなたの前に2人目の妊活に悩む方がいらっしゃたら、
こういった事も受け止めてくださいね。

子供が欲しいという方は1人じゃないんで。
家族で人生を生きてるので、家族の幸せに向き合っていきましょう。

中野

締切間近の学べる講座!!
☆不妊・婦人科疾患と内臓治療のスペシャリストを目指したい方向けの講座
 http://funinseitai-pro.com/tekunikku/

☆栄養・ファスティングの知識と資格+婦人科の栄養指導を学びたい方の講座
 http://funinseitai-pro.com/syokyuukenteininnnkatu/


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。