妊活サポートの始め方1 動機を振り返る


こんにちは。日本妊活協会代表の中野です。

 

今日は、「妊活サポートの始め方」というテーマでお伝えしようと思っています。

 

理由は、これまで協会の講座を沢山の方が受講して下さったのですが、
妊活サポートに対して、
中々一歩踏み出す勇気が無い方や、始め方が分からないという方がいらっしゃるからです。

 

この辺りは、正直僕らの落ち度でもありますね。
そこを汲み取ったり、フォローできていなかったと受け止めて、改めていきます。

 

技術や知識をお伝えすることが先行してしまったので、逆
に敷居を上げてしまった部分もあったと思います。

 

ブログや、ニュースレターを見ると


「こんなに勉強しなきゃいけないの?」


とか


「自分が妊活サポートをしていいのだろうか?」
という気持ちになる方もいたようです。

 

まず初めにお伝えしたいのは、
こういった声をドンドン教えて欲しいんですね。

 

妊活サポートを始めるためのスタートは?

あなた自身がどう在りたいのか?
あなた自身がどうなりたいのか?

そして、

そのために何(感情や方法、金銭的、物理的等)が壁になっているのか?

 

「妊活サポートの始め方」

まずは、ここに素直に向き合ってみて、僕らに伝えてもらえることがスタートかなって思います。

 

説明会に着て、講座に申し込込んだ時の事を思い出してみてください。

きっと、「こうなりたい」ってあったと思います。

 

それを定期的に振り返って伝える事って、実は妊活サポートともつながるんですよ。

 妊活サポートの始め方と、臨床での初診は似ている

例えば、

40代でご結婚されたご夫婦で、

妊娠に向けて、色々調べて、やれることはやって、どうしていいか分からなくて、

でも妊娠したくて、夫婦でも頭を抱えて。

こういう方があなたの前に助けを求めてきたとしましょう。

 

その時に当然、知識があれば受け止められる幅も広がります。

例えば、

・基礎体温表を見てその方の今の心と体の状態を伝えて差し上げる

・不妊治療の経過を聞いて、その方がどこで行き詰っているのかを伝えて差し上げる

・食生活を聞いて、その方が行き詰っている部分を解決できる可能性とその方法を栄養面方伝えて差し上げる

 

この辺りは講座で学ぶところではありますが、

結局こういったご夫婦に大切な事って、

原点に返る事なんですね。

 

40代でご結婚された方の多くは。

「もしかしたら子供を授からないかもしれない。それでも二人で幸せになろうね。」

って結婚する時にお互いで約束している方も少なくありません。

 

二人で幸せになれるはずのご夫婦です。

プラスで、子供がいればなお幸せだと思っていたはずのご夫婦です。

 

でもいつの間にか、
「子供がいないと幸せになれない」
「子供がいることがプラスではなく、いない事がマイナスである」
という意識で毎日を過ごされていたりします。

 

何年か前、このブログか講座で何度かお伝えしたことがあるのは、
僕自身妊活サポートの初診時には、自然と自分と嫁さんが結婚した時を思い出すんですね。

 

その時に、
結婚当時、このご夫婦は何を思い描き、何を約束したんだろうって思います。
それを聞くこともあります。

 

その上で、

・今は全力で妊娠に向けて一緒に歩もう・・・・

って思う時もあれば、

・一旦原点に戻ってご夫婦の幸せについて整理しよう・・・

って思う時もあります。

 

もし、受講生の方で、
既に妊活サポートを始めている方はドンドン学びを深めて臨床で生かしてもらえればと思います。

 

一方、始める事に不安を抱き、他の受講生と比べて悩んだり、
何となく月日を過ごしてしまい気が抜けてしまっている方は、一度原点に戻ってみてください。

 

その上で、講座や懇親会、FBのグループで相談してください。

 

恥しい話にはとても価値があり意味もあります。

 

勇気が必要ですけどね。

 

あなたの勇気お待ちしてます。

今回妊活ラジオを始めました、その中でも生理痛が酷いと妊娠できないんですか?というお悩みも多かったので、受講生やこれから妊活をサポートしていきたい人にとって参考になるかと思いますので聞いてみてくださいね。

 

中野

〚不妊・婦人科の詳しい施術やカウンセリングのコツ〛

技術のコツや、婦人科疾患の対処法等の情報を分かりやすく、

出し惜しみなくメルマガで発信しています。

読んでいただけたら嬉しいです。

登録はこちらです。

https://bite-ex.com/rg/2164/13/


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。