なぜ、不妊治療なのか?

日本は世界一の不妊大国です

5~6組に1組のカップルが不妊に悩んでいる、という話は聞いたことがあるかもしれませんが、
日本では年間50万件近くの方が不妊治療に通っています。
10年前は25万件でした)

この50万件の体外受精の件数のうち、この1回採卵してから子どもが生まれる%は7%以下と言われています。(採卵とは女性の体から卵子を取り出す医療行為)

卵子を取り出して、そこから受精卵を育てていくと妊娠率は更に高くなりますが、そこから出産まで至るのが10~15%と言われています。

体外受精の数(50万件)が世界一に対し、体外受精をしてそこから出産まで至る確率は世界ワーストワン。

これは医療が悪いわけではなく、日本の生殖医療は進んでおり、海外から日本に来て体外受精をする外国人も数多くいます。

成功率が低く、健康面への配慮がされない日本の現状

しかし、日本は体外受精の件数が世界トップにもかかわらず、成功率がかなり低い事実があります。

日本以外の国では体外受精以外の治療が積極的に取り入れられ、健康面や精神面からサポートするのが当たり前です。

しかし、残念ながら日本の不妊治療の現場では健康面への配慮が全くなされていません。

実際に不妊治療をしているもしくは、しようと思われている方の中には、こういった患者さんが多くいらっしゃいます。

・自分が不妊症なのか相談する相手が誰もいない
・すぐに妊娠すると思ったのに妊娠せず病院に行こうと悩んでいる
・生理不順や生理痛、子宮筋腫や子宮内膜症を抱えている
・病院の待合室で幸せそうな妊婦さんと会うのがとても辛い
・人工受精、体外受精等の不妊治療が思うように進まずに悩んでいる
・経済的、年齢的にもいつまで治療を続けて良いのか悩んでいる
・妊娠しても流産せず無事に出産できるのか不安がある

と悩んでいる方が、数多くいます。

もちろん、病院での不妊治療を全て否定しているわけではありません。

実際に妊娠をして健康な赤ちゃんを授かっている人もたくさんいます。ですが、今後は母体である母親の健康を第一選択として病院と不妊症専門で心もケアできるセラピストがより協力し合えば救われる女性は今以上に妊娠ができる方は増えていくと確信しています。

『できることなら不妊治療などはおこなわず健康な体になって自然に妊娠したい』

というのが、誰しもが本音で望むことです。

できることなら自然に妊娠したいのが子供を望む女性たちの希望です。

しかし、現在の不妊治療では、母親の健康状態にフォーカスすることは少なく、手段ばかりにフォーカスされがちです。

実際のところ、不妊治療に大きな影響を与えるのは母体です。

健康な赤ちゃんが産まれて来る為にはまずは母体、つまり母親の健康がとても大切だと感じました。

体の健康と心の健康が大事なのです。

医療と手を組めるのは私たち不妊症テクニックマスターの特権です

生殖医療の妊娠率・出産率を上げるためにも体つくりが大切です。

そしてそこに手を貸せるのは私たち不妊症テクニックマスターです。生殖医療というのは医療も自費のため、比較的、私たち代替医療と手を組みやすいメリットがあります。

医療と手を組み、体つくりのサポートをしながら自然妊娠を目指すこともできます。また、その人が生殖医療を選んだのであれば、進み具合に応じて私たちがサポートしていくこともできます。

そうするとドクターとやり取りをしながら、そのご夫婦を救っていくことができます。

また、なぜ体つくりが大切かという話ですが、体外受精をして出産まで至る確率が10%前後だとお伝えしました。

ただ、体外受精をして妊娠する確率はその倍、約20%です。

妊娠が20%なのに、出産が10%程度。
これは流産がすごく多いということです。

だから私たちは妊娠がゴールではなく、健康に妊娠して、健康に妊娠生活を送って健康に出産するまで見据えて体つくり、サポートをしています。

なぜ59.7%という高い妊娠率なのか?それには体系立てた理論と技術があります。
ぜひ、プレセミナーに来てその理由を確認してください。

まとめ
不妊症テクニックマスターが求められる理由

1、不妊大国
  だから 新規集客がある程度見込める

2・体質改善(時間がかかる)
  一人単価が高く、少ない人数で月商100万円が見込める

新規が取りやすい&継続来院が見込める
=売上が立ちやすく、やりがいという豊かさも手に入る最高の仕事が妊活サポートです

他にも沢山の情報を公開してます!

不妊症テクニックマスター無料動画プログラム

  • メールアドレス ※半角英数字
    ※こちらに登録いただいたメールアドレスに、今後無料の講座をご案内させていただきます。
    ※docomo、au、softbankなどの、携帯キャリアメールアドレスでは受信が出来ない場合があります。プロバイダのアドレス、もしくはGmail/Yahooなどのフリーメールでのご登録をおすすめいたします。
    ※フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信ボックスにメールが無い場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。
     

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください