「妊活中寒い時期にお散歩は大丈夫❓」に答えられますか❓

数ヶ月後に体外受精の移植に挑まれる方から、
「この時期のお散歩」についてご相談がありました。

この時期は空気が澄んでいて空が青くてきれいなので、
お散歩してくなる方も多いと思います。

ただ、この時期は寒いので体が冷えるのでは
と迷われているかもしれません。

これに関しては、
☆体が冷える事
☆体を動かす事
は切り離してよいと思います。

実は体は、
暑い環境にいると体内は熱を逃がすために、
体を冷やそうという方向に働きます。

逆に、寒いと体が震えると思うのですが、
これは体が熱を作ろうとしてるんですね。

なので僕は夏に薄着でクーラーが効いた部屋にいる方が、
よっぽど冷えると思っています。

このように、
寒い中で体を動かし、
程よく体が温まったり汗をかくことや、
気晴らしをすることは、

体温調節をすることにより自律神経を整え
手足や子宮の血流アップになる可能性あり

さらに、
足腰を使うお散歩は、
子宮卵巣へ血流を送る血管を刺激して
血流をアップさせる可能性あり
*腹大動脈への刺激

です。

そして、
体を動かした後に速やかに着替えたり、
暖かい服装をするなど、
体が冷えないようなケアし、

移植後には激しい運動を控えて過ごされれば、
バッチリです。

加えて余談ですが、
お散歩中は、
目と口を使うとさらに良いです。

これは、
いろんな景色を見渡したり、
綺麗だなと小さなことに感動したり、
すると眼球運動を通して、
頭蓋骨を整えたり、

会話をすることで、
頭蓋骨と頸部のつなぎの部分が緩むんですね。

お一人でお散歩する場合は、
頰っぺたから顎を軽くさすってリラックスしてみてください。

ご夫婦でトレッキングとかとてもよいです。

ホルモンバランスを整えてくれます。

この時期、
外で動きたいけど冷えるのでは

と不安に思ってる方は、
迷いなく気持ち良く外で外出を楽しんでくださいね。

とにかく大事なのは、
不安を抱えながら何かに取り組むんではなく、
「大丈夫❗️」と、
楽しいことややりたいことは迷いなくやることだと思います。

セラピストは、
そんな関わりができたらいいですね。

他にも沢山の情報を公開してます!

不妊症テクニックマスター無料動画プログラム

  • メールアドレス ※半角英数字
    ※こちらに登録いただいたメールアドレスに、今後無料の講座をご案内させていただきます。
    ※docomo、au、softbankなどの、携帯キャリアメールアドレスでは受信が出来ない場合があります。プロバイダのアドレス、もしくはGmail/Yahooなどのフリーメールでのご登録をおすすめいたします。
    ※フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信ボックスにメールが無い場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。
     

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください