妊娠につながる、セルフケアの指導とは?


こんにちは。
日本妊活協会の尾倉です。
 
 
妊活に限ったことではないのですが、
臨床で以外に多い、
生活習慣改善を頑張っているのに結果が出ない方の特徴についてお話しします。
 
 
 

妊活をサポートしているとこんな方がいます

・食生活はめちゃくちゃ意識が高い
・運動も毎日ウォーキングしている
・サプリやヨガなど良いというものは積極的に取り入れる
 
でも妊娠に至らない。
 
なぜでしょう?
こういう方に限って体をみさせていただくとあまり状態が良くないんですよね。
 
なぜでしょう?
こんな方の共通点は必死に妊活をしているというところにあるんじゃないかと思います。
 
 
必死に妊活をしている方のマインドは
・体に良いものを食べないといけない
・体に悪影響なものは食べてはいけない
・ウォーキングしないといけない
・サプリを飲まないといけない
・ヨガをしないといけない
 
楽しみながら妊活できて体が変化していく方のマインドは
・本当に体に良いものって美味しい
・赤ちゃんのために悪い物は食べたくない
・ウォーキングすると体が温まって気持ちいい
・サプリって飲み忘れちゃう
・ヨガって気持ち良い
やってることは同じでもどういう気持ちでやるのかによって結果が違ってくるようです。
 
 
これは「選択」の違いにあると思うのです。

必死な方は自分で選択していないんです

 
その方が行動を決めてはいるんですが・・・
 
でも環境なのか、脅迫観念なのか、焦りなのか理由は色々あると思います。
 
つまり、選択させられているんです。
 
 
何かにやらされているから、行動ひとつひとつがストレスにもなります。
 
 

楽しめている方は妊活を自分で選択している

 
体に良いものは美味しいから食べる。
ウォーキングは気持ちいいからやる。
 
自分自身で行動を選択しているので迷いもないですし、もちろんストレスもありません。
こういう違いが体に現れてくるような気がしています。
 
 
頑張るから体に力が入る。交感神経が優位になる。
すると循環は低下するし、筋肉は硬くなるし、ストレスはかかるし、ホルモンバランスだって乱れやすくなる。
ですから、協会でもよくお伝えしている事ですが、
いかに自分事で妊活に取り組むかが大切です。
 
 
そして、
それを可能にするための哲学、知識を講座でお伝えしています。
悩んでいる方の妊活を自分事にして、自分で選択できるように知識を伝え、
目標を決め、再スタートを切らせてあげてください。
 
そしてもうひとつ。
 

それは治療家側のマインドです

こちらもやはり必死で妊活サポートをすると変化、結果が出にくくなります。
なぜなら、体の力を信じきれないから。
 
 
だから施術でなんとかしようとする。
すると施術時間をかけすぎて刺激オーバーになったり、力が入りすぎたり・・・。
 
 
僕たち治療家も必死さを手放し、来られる方の体の力を信じて、それを引きだすことに徹する。
僕もそうでした。
 
 
結果が出ないことに焦り、必死で治療にあたっていました。
必死になればなるほど結果がでない。まさに負のスパイラルです。
 
 
それを手放し、来られる方の体の力を信じて施術するようになってから結果も大きく変わってきました。
 
 
治療家なら誰しもが悩んでいる方をなんとか救いたいと思っているはず。
結果を出して、悩んでいる方を笑顔にしたいと思っているはず。
 
でもそんな想いを手放してみてください。
 
想いを握りしめた拳をひらいてみてください。
肩の力、手の力が抜け、きっと感じるもの、見えるものが違ってきます。
相手にとって最善、最適な治療ができるようになるはず。
 
来られる方も、受け入れる側も体の力を信じて、
楽しく価値ある健康的な妊活をサポートしてあげてくださいね。
 
日本妊活協会
奈良めばえ整体院
尾倉 弘真(おぐら ひろまさ)
 
 
 

他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。