思い切って一年生になれば成長は早い


こんにちは。

日本妊活協会の中野です。

 

いよいよ春ですね。

学校に行ってるわけでも就職してるわけでもないので、環境的に4月から何かが始まるという感覚は無いのですが、何かが始まりそうな気がしているこの頃です。

 

昨日は当協会の整体スクールの「不妊テクニックマスター養成講座」の説明会がありました。

 

説明会と言いながらも、

知識や知恵的な内容は、ガッツリ詰め込んでいるのと、

初対面の方々との空気を感じながら話したいことが変わり、

話したいことを話していくので、

説明会はメチャクチャエネルギーを使います。

 

そして初心に返れますね。

 

という意味では、

受講生の方々も説明会には、遊びに来てくださいね。

お待ちしてます。

 

 

昨日の説明会では、

・知識と知恵を詰め込む時間

・手技を体感する時間

に加えて、

・協会のいい所と不十分なところと

・みなさんのやりたい事と、できる事と、できない(不安)な事

を少ない時間の中で話すことができた感じがします。

 

数字の話をすると、少しいやらしいと思いますが、

その場で申し込み書を沢山書いていただいたのは、昨日が一番だったのではと感じています。

 

そして、昨日来られた受講生が早速自身のFBページで、

「妊活の相談受け付けています!」

とアップしているのを見て、

たった一日で仲間がまた増えたのだと実感してとても嬉しかったです。

 

大切な事って、

やっぱり縁や切っ掛けを逃さない事だと思います。

 

普通じゃ勇気が無くてできない事も、

こういうところに来て背中を押されて一歩踏みだす。

 

昨日の受講生の方からも、

「受講される方って、私みたいな初心者いるんですか?」

って不安そうに質問頂きましたが、

正直何も持ってない方に限って踏み出すのが早いですよ笑

 

 

昨日もこれ、ガッツリ伝えましたが、

臨床で向き合ってる相手の方にもかなり言える事なんですよ。

 

 

夫婦間、職場、姑、友人関係

ここに対して「言いたくても言えない」

でも言って見たら「スッキリした」「意外に上手く行ってしまった」

 

そして、

気づいたらたら妊娠!!

 

なんてこと本当によくありますから。

 

ここに関してはカウンセリング技術云々じゃなくて、

ただ、背中を押してあげるという事です。

そして背中を押されたら流れに身を委ねてみるという事です。

相手の方がそうなれるように、信頼を作っておくことです。

 

相手の方:「これ言ったら絶対相手に迷惑かけますよ。」

僕:「でも言いたいんでしょ?」 

 「言ったら本当に相手は迷惑だと思う?逆の立場だったらどう?」

相手の方:「隠してほしくないです」

僕:「言ってみたらどう?きっと大丈夫。」

 

ホントこれで、夫婦関係、職場や親子関係が良くなり、

妊娠した方結構いますから。

 

人生が変わったという事ですね。 

 

皆さんも同じです。

 

ここにきて背中を押されて、

何か始めて見てください。

もう4月ですから、一旦一年一年生になってみたらどうですか?

 

昨日も僕よりも治療家として先輩になる方々がいらっしゃっていました。

始めはとても踏み出すことに警戒していましたが、

帰るころには不安と期待にあふれた一年生になっていましたよ。

 

今日も東京の説明会です。                           

 

今日も来られる方から知恵を頂きます。

代わりに僕の知恵とエネルギーを持ち帰って、

一歩踏み出してください。

 

4月に6期最後の説明会があります。

こちらが案内になりますので、よろしくお願いします。

理念推し:http://funinseitai-pro.com/ps6/mind.html

 

中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。