卵子にエネルギーを!多嚢胞性卵胞がスッキリ綺麗に!

不妊と栄養指導と価値について

こんにちは。

日本妊活協会の尾倉です。

 

今日は

「卵子にエネルギーを!多嚢胞性卵胞がスッキリ綺麗に!」

についてお話します。

 

なぜこの話をしようと思ったかと言うと、昨日嬉しい報告をいただいたからです(^^)

 

ご報告をいただいた方(以下Mさん)は、

20歳ぐらいから無月経でクロミットを長期に渡り飲み続けていた方で、
今は生理は来るものの周期が
45日と長くなっている状態でした。

病院の検査で多嚢胞性卵胞と診断され、

病院以外にできる事があるならと来院いただきました。

 

現在ご夫婦でお越しいただいるんですが、

向き妊活に取り組まれていました。でもひとつ気になっていたのが奥様のメンタルでした。

 

お越しいただいて5ヶ月ですが、左の腰痛がひどく、生理周期が長いという状態。

最初の1ヶ月で腰痛も改善されたのですが、

多嚢胞は大きな変化が見られず、腰痛も時折ぶり返す事を繰り返していました。

 

施術は肝臓、腸などで排泄を高め、消化、吸収をアップさせ、

腎臓を中心に循環機能を改善と進めていましたが、思うように体の状態が上がって来なかったんです。

 

そして今回初めてのファスティング(断食)にチャレンジされたんです。

 

が、実は多嚢胞は栄養の問題というエビデンスがあったので、

昨年11月から多嚢胞性卵胞の改善のためファスティングに取り組みましょうと提案していました。

それがなぜ3月になったかと言うと、

12月にやるって言ってたのが費用の関係で2月に伸び、

仕事辞めるのでその後でとさらに伸び、

いよいよとなったタイミングでこちらの方の本当の問題が出てきたんです。

 

「ファスティングをやるのが怖い」と。

※そもそもはファスティングの話をした時は自分からやりたいと言っておられました(笑)

 

理由を聞いていくと、やりたくない理由が沢山出てきました。

 

・今飲んでる葉酸をやめて赤ちゃんに障害が出たらどうしよう

・多嚢胞だからクロミットを飲まないと排卵できない

・卵管造影検査を受けたいからその後にしたい

・検査後の抗生物質があるから無理だ

・痩せすぎたらまた生理が止まるかも

 

 

そこで僕が感じたのは、

こちらの方はファスティングが嫌なんじゃないって事です。

そして改善する事を恐れてるって事でした。

こういった事を踏まえて、

施術以外でカウンセリングの時間を別にとってもう一度向き合って話すことにしました。

 

そこで妊娠出来ない原因について話しました。

ここからはリアルなやりとりです。(記憶の範囲で要約しています)

 

「結果が出ないことに対して、原因があった方がいいと思いますか?」

 

「はい。原因があればそれを改善できるから」

Mさんは卵が大きくならない、結果が出ないのは多嚢胞が原因だと思ってますよね?」

 

「はい。」

 

「ではエビデンスがあって、

多嚢胞はファスティングで改善する可能性が高いからやってみようとなっていましたけど、

今ファスティングをやりたくないのはなぜでしょう?」

 

「…わからないです。でも色々考えると怖いです。」

 

「何が怖いのか自分でわかりますか?」

 

「わかりません。」

 

「もう一度原因の話に戻します。原因は有るのと無いのとどちらがいいですか?」

 

「有る方がいいです。」

 

「では原因が有るのと無いのとどちらが体の状態が良いですか?」

 

「無いほうです。」

 

「じゃあ、体を良くしたいMさんはなぜ原因を求めているんでしょう?」

 

「わかりません。」⇒何か感じたっぽかったですが・・・

 

「では僕が感じたことをお伝えしていいですか?」

 

「はい。お願いします。」

 

Mさんは原因がないと困るんじゃないかなと思うんです。

なぜなら、自分が一番改善したいことが改善できる可能性が高い方法があるのに、

それをしたくないと言ってるから。

逆に多膿胞が改善すると辛くなるんだと思うんです。何が辛くなると思いますか?」

 

「何でしょう?」

 

「妊娠できなかったときの言い訳がなくなるんじゃないですか?」

 

「どういうことですか?」

 

「原因があって妊娠しなければ〇〇が原因ってなるじゃないですか。

でも原因がなくなると私が悪いってなりませんか?」

 

「なります。」

「それが怖いし辛いんですよ。だから原因がないと困るし、 改善することも都合が悪いんです。だからファスティングもイヤになったんじゃないですか?」

 

「そうかもしれません。」

 

「もう一度考えましょう。原因は有るのと無いのとどちらが妊娠の確率が上がりそうですか?」

 

「無いほうです。」

 

「ですよね(^^)。原因がなくなっても妊娠しないのはMさんが悪いとはご主人をはじめ誰も思わないですよ。何よりMさん自身が原因は無いほうが良いし、改善したいって本当は思ってたじゃないですか。大丈夫!安心して体を良くしていきましょう♪」

 

「はい。頑張ります(^^)

 

そんなこんなで、自分の心の声に気づいていただいて先週5日間のファスティングをしました。

そして昨日こんなLINEが送られてきました。

 

「今病院なんですが、エコーしてもらったらいっぱいあった卵胞が1個になって順調に大きくなっていました!ちゃんと細胞が働くって凄いですね♪」

超嬉しかったです!

Mさんが怖さを乗り越えてチャレンジしたことに結果がついてきたことが何よりも嬉しかったです。

これで妊活もさることながら、Mさんの人生そのものが変わる気がします!

 

いつも不安を抱えるMさんが妊娠すれば、
常に不安と戦うマタニティライフを過ごし、出産も無事できるか不安で、
育児も自分はちゃんと出来てないかもって不安を抱えていたんじゃないかと思うんです。

せっかく望んだ結果が手に入ってもそれじゃ幸せじゃないですよね。

 

妊活サポートってその方の生き方が出てくることも少なくありません。

目の前の方が本当に幸せになるためのサポートをすることが、
妊活サポートにつながっているそんな体験をさせていただいた症例でした。

 

人の幸せに関わる仕事ってめちゃくちゃ楽しいですね♪

ぜひあなたも目の前の方の人生に関わってみてください!

 

ps..次はいつ講座があるんですかって聞かれる事の多い不妊テクニックマスター養成講座第6期の説明会が募集スタートしました!

詳しくはこちらからよろしくお願いいたします。

http://funinseitai-pro.com/ps6/mind.html

 

日本妊活協会


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。