レーザーリプロダクション学会(2019/3/17)にて研究発表します

生殖医療の医師が中心の学会で子宝整体の研究発表します!

こんにちは。
2019年がスタートし、1月20日のインスパイア祭りも大盛況に終わりました。

来場された方々、会を企画運営してくださった方々、
登壇された先生方の力が一つになって作り上げたおかげです。

ありがとうございました。

さて、インスパイア祭の余韻もありますが、
妊活協会では講座やイベントが常に動いています。

そして今回、
インスパイア祭でも登壇いただいた古賀文敏ウイメンズクリニック院長の、
古賀先生が大会長を務める「レーザーリプロダクション学会(3月17日)」にて、
子宝整体の有効性についての研究発表を実演も含めて行わせていただくことになりました。

こちらは、
古賀先生より妊活協会へ依頼をいただきました。

医師が中心の学会で、
私たち代替医療のセラピストが発表するだけでなく、
「整体の実演をして欲しい」と依頼をしていただくことは、
古賀先生にもリスクを伴うのではと感じてしまいますよね。

同時に、
古賀先生の方から医師とセラピストの境界線を超えて、
悩みを抱えた方々によりよい環境を創りたいという思いを感じます。

この学会への登壇を全力でやることや、
妊活協会の仲間達が足を運ぶことは古賀先生への恩返しになると思います。

学会は福岡ですが、
是非みんなで古賀先生と登壇チームを応援に行きましょう!

研究概要

今回妊活協会の1期生で佐賀県で妊活サポート専門サロンを運営し、
深化コースの専門講師である北川慎也を中心に、
大学院にもご協力いただきながら、

清水真人(1期)・尾倉弘真(2期)・押谷悠実(5期)
古川一就(5期)・海津彰弘(8期)・菊池奈美子(8期)
九原拓郎(8期)・廣沢美和(8期)・遠藤達夫(8期)
小林隼(9期)・杉本広平(9期)
そして、
整体実演責任者として浅井一将(1期)のメンバーで研究チームを結成し、
それぞれのクライアント様にご協力をいただき、
子宝整体の有用性についてデータ取集を行いました。

その内容とは、
自律神経と子宝整体の関係について、
唾液アミラーゼにて交感神経を計測して、
それに関して整体の有無が関与があるかどうかを検証しました。

内臓と交感神経の関係は生理学的に関連があると言われているが、
当協会の施術との関連はまだはっきりとしていません。

ある研究においては体性自律性神経反射による一定の圧が、
自律神経の変化を促したという報告があります。
【岡真一郎ら:健常成人男性の胸背部に対する
持続的圧迫刺激が軟部組織硬度,
自律神経活動および手指皮膚温に与える影響.徒手理学療17(2):45-49.2017】

この事から整体後の、
1)唾液アミラーゼ機器による交感神経の変化
2)血圧
3)脈
それに加えて、
交感神経との関連が指摘されている扁桃体由来の不安について、
不安と拮抗関係である前頭前野の作用の一つである社会性をフォローした
4)社交不安症スケールを採用して社会的不安の影響因子
も検討する。

これらの検証結果を3月17日の福岡にて行われる
日本レーザーリプロダクション学会で実技を交えて発表する予定です。

研究についての想い

研究は、よく整体を行っている中でこれは本当に効くのですか?
そんな風に思われているケースは少なくありません。

最初のインパクトがあっても時間が経過するに従い、
徐々にクライアントさんのイニシアティブを取れなくなる事など時折協会員の方からお聞きします。

その際にエビデンスとしての提示を行える事でより有益な関係を、
クライアントさんと結ぶ事ができます

それは「安心」です。

妊活にとって、この施術が自分を変化させていると
認知できるのは非常に変えがたい情動の安定=ホルモンの安定につながると考えています。

また、対社会においてもエビデンスを構築する事で、
明確な協会のポジションを提示することにもつながります。

今回、研究を実走し始めたことがこれからの協会にとって大切な一歩になると感じております。

ゼロがイチになる事は妊活の結果を通じて如何に難しいものかと体感しています。
10名もの皆さんが賛同し実走されたことがとても大切と考えています。
この火種を絶やすことなく一つずつ積み上げを行って参りたいと考えています。

学会に来て感じて貰いたい事

学会という場所がどのような思考と境界線を持って形成されているかを体験して頂きたいと思います。

普段、僕らの思考が行動に移行することは勇気があれば可能です、
しかし、学会は社会で決まったルールの上で成り立っている構成知の場所です。

どういう世界かを体験するだけでも、
皆さんのこれからの思考に大きな影響を及ぼすと思います。
必ず何かを生み出します。

興奮、喜び、または怒り、沈着、思考・・、
是非ここでしか感じ得ない世界を体験して、
ご自身の活動につなげて頂ければと強く願っております。

学会明細

テーマ:「統合医療の中心にレーザーを」
会 長:古賀文敏 (古賀文敏ウイメンズクリニック 院長)
開催日:2019年3月17日(日) 8時40分〜17時
*8時15分より受付開始
会 場:ソラリア西鉄ホテル 8F メイン会場「雪・月」第二会場「花」
福岡市中央区天神 2-2-43
Tel:092-752-5555

☆学会のプログラムです。

☆妊活協会の登壇場所と時間です。

学会では、
医師による栄養学や腸内フローラについての講演もあります。
また、ショウキT1開発者の邵 輝先生も登壇されます

詳しい学会の時間割はこちらをご覧ください。
大会URL:http://jaslar.jp/pdf/meeting13.pdf

懇親会
日 時:2019年3月17日(日)17:00~19:00
会 場:ソラリア西鉄ホテル 8F 「 花 」

参加費
医 師:13,000 円
医師以外 (公開講座のみ):10,000 円
*当日申し込みは共に+2000円

懇親会(事前・当日一律) 3,000 円

事前申し込み方法
こちらのリンクからお申し込みください。
学会の申し込みはこちらをクリック
*締め切りは2月28日となりそれ以降は当日申し込み(+2000円)となります。

翌日のミーティグ・勉強会案内

翌日の3月18日(月)に通常大阪で毎月開催されている、
チームゼロミーティング・勉強会・練習会を福岡で行います。

9時〜ミーティング
11時〜勉強会
13時〜ランチ
14時〜練習会
16時:解散
の予定です。

勉強会は導入コース講師の畠山先生による、
妊活的インナーアプローチ食事指導編として、
「臨床で自信を持ってできる食事指導」
を行います。

✅栄養のことは理解できていても食事指導に落とし込めない
✅なかなかクライアントさんが食事指導通り行ってくれない
✅自分自身がまず食事指導できるように実践したいけど何から取り組めばいいかわからない

会場:都久志会館(天神駅徒歩7分 福岡市中央区天神4-8-10)
https://tsukushi-kaikan.jp/access/

という方は必須の勉強会になります。
是非ご参加ください。
勉強会申し込みはこちらをクリック

お願いとご連絡
☆当日は可能な限りお早めの入場をお願いいたします。
☆懇親会にもできるだけ参加していただき交流をしましょう。
☆飛行機・宿泊はお早めに予約お願いいたします。
☆地方に関係なく翌日のミーティングや勉強会もよろしくお願いいたします。

では、福岡でお会いできるのをたのしみにしています。

一般社団法人 日本妊活協会代表理事 中野智彰

他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。