不妊テクニック導入コース@大阪(内臓治療でまず目指すもの)


こんばんは、日本妊活協会理事の浅井です。


ついに大阪で先月10月25日に不妊テクニック導入コースが開始いたしました。

関西圏のほか、三重県、愛知県、福岡などからも多数参加いただき、活気ある1回目の講座となりました!

 

東京コースに参加された先生も1名、再受講していただきました。

 

皆様、大変熱い先生方であっという間の時間でしたね!

 

その後の懇親会にも多数の先生と楽しい時間を過ごさせていただきました!

ありがとうございます!中には我々と2次会にまで参加された猛者までおられました(笑)

 

講師と受講者という壁のある関係性ではなく、共に不妊で悩む方を応援する、サポートする仲間です!

 

1回目の講座の後、

 

『不妊の患者さんへの診方が変わった』

 

『こんなに手取り足取り教えてくれるとは思わなかった』

 

『たくさんの気付きを得られた』

 

『とにかく楽しかった』

 

などのお声をいただけました。

 

1回目を終えて、講義をさせていただいた講師陣も2回目、3回目に向けて早速集まり内容を練っておりますので、参加される先生は楽しみにしておいてくださいね!

 

さて、妊活の方を診ていく上でまずは『排泄、解毒』の機能を上げようということから講座は始まりました。

 

まず『解毒、排泄』というのは不妊の方への対応に限ったことではなく、アレルギーなど免疫系の疾患はもちろん、腰痛、肩こりの方に対してもです。

 

内臓疲労をとって内臓の機能の上げると、今まで筋骨格で何ともならなかった方の症状の改善に繋がります。

 

正確には、その人の自分で治そうとするパワーがひき上がるということです。

 

悪いものを出せない

 

不必要なものを処理できない

 

そんな状態では良いものも吸収できませんので、まずは排泄、解毒からです!

 

息が吐けない

汗をかけない

便秘

生理痛

 

などお伝えした内容で対応できますので、まずは目の前の方の排泄、解毒を全力でサポートしてあげてくださいね!

 

そして、排泄、解毒が必要な理由、

 

排泄、解毒をどうすれば正常化、活性化できるか

 

今一度考えてみてください。

 

次回のメールでも排泄、解毒について、食事面などのことをお伝えしようと思います。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

長居あさい整骨院・あさい整体

浅井一将

このような技術のコツや、婦人科疾患の対処法等の情報を分かりやすく、

出し惜しみなくメルマガで発信しています。

読んでいただけたら嬉しいです。

登録はこちらです。

https://bite-ex.com/rg/2164/13/

 

中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。