成功することに大事な「創造」とは?


こんにちは。

日本妊活協会代表の中野です。

 

これから、

みなさんにやってもらいたいことをお伝えします。

 

その前に一つお聞きしたいのですが、

数ある整体技術団体、

数ある栄養学の団体

とにかく健康にかかわる企業や団体で、

皆さん的に成功している所ってどこですか?

 

もしくは「うちは成功している」ってところは聞いたことありますか?

 

僕が思うに、

 

そんなところ、

 

あるわけねーじゃん

 

電車に乗ってみてください

スーパーで買い物してみてください

自動販売機に並ぶ飲み物を見てください

 

だ~れも、日本の健康への貢献で、

成功なんてできていないのがよく分かります。

 

目の前の人たちを、

しっかり健康にしていくことはもちろん大事です。

 

でも、もっともっともっと、

世界を巻き込むために、

僕たちは「手段」を創造してく必要があります。

 

もうコンテンツなんて作る必要なんてないんですよ。

 

創造という意味はどういうことでしょうか?

この健康業界に必要とされている創造ってなんでしょうか?

 

新しく生み出すことではありません。

 

健康のメソッドなんて、

はるか昔から優れたものがあるんだからね。

 

創造するということは、

点と点を結ぶことです。

 

子宝整体も、

点と点を結んだものです。

 

だから面白い内容なんですよ。

 

解剖学、生理学、細胞や発生学、栄養学の専門家になるのではなく、

点と点を結ぶんですよ。

 

ビジネスもそうです。

 

チーム内で色んな点を結んだり、

色んな団体、

頭の固い健康関係の団体だけでなく、

発や行動の仕方が豊でクリエイティブな人達との、

点と点を結んでいくことです。

 

そこに大事なことは「目的」をフォーカスすることです。

 

例えば、 

「なぜ妊娠初期に命の成長が止まるのだろうか?」

という事にフォーカスして点を結ぶんです。

 

発生学的に、受精卵がオートファジーでエネルギーを作り出し、

栄養膜で手を伸ばし子宮をえぐって中に入ろうとする、

ここから胎盤循環を作ろうとする。

だから、もしかしたら初期流産はエネルギー不足だったり、

受精卵が入っていけない、子宮の状態が悪かったのではないか。

 

 

「どうしたら健康に興味のない腹が出たオッサンや、

自動販売機でジュースを買う少年達が変わるのだろうか」

という事にフォーカスして点と点を結ぶんです。

 

健康に興味がある人、悩んでいる人だけを相手にしていてもだめだ。

みんな音楽を聴くし、少年ならスボーツもやるだろう。

日本は音楽とダンスカルチャーが世界でも凄い。

夏フェスを、日本を健康にしたいミュージシャンと料理家、健康関連の人間でやろうとか。

 

始めは500人集めようとか。

 

創造して破壊してを、繰り返すことが大事です。

それって一言で言うと「チャレンジ」なんですよ。

 

みんな創造する力が無いわけじゃない。

 

チャレンジをすることはリスクだ

リスクはできるだけ避けたいものだ

 

というわけのわからない概念があるからだ。

 

それは、

怪我をしないようにと、

運動会から組体操を無くしたり、

公園の遊具を無くしたり、

子供達の想像力を奪おうとする大人の発想ですよ。

 

そんな大人が、

チャレンジしようとする子供達に言うことは決まって

 

「でもね」

 

そうやって僕らも育ってきたから仕方ないよね。

 

で、済まないから。

 

チャレンジさえすれば、

簡単に僕位にはなれる。

 

だから、

自分を見くびんないでチャレンジ精神を出してください。

 

そして一緒にミッションをやっていきましょう。

 

中野


他にも沢山の情報を公開してます!



▼▼▼ この記事が役に立ったと思ったらぜひシェアしてください。

LINEで中野先生と友達になろう!


日本妊活協会代表理事のLINE@が出来ました!
この協会の情報やメッセージを配信します!質問や相談も受け付けています


↓こちらのQRコードをあなたがお使いのLINEの友達追加⇒QRコード読み取りで読み取ると、登録できます。


▶もしくは「@nakano-ninkatsu」で検索してください。
すぐに登録できます。
通常のLINEと同じ様にメッセージをお送り頂けます。
(メッセージは他の登録者には見えませんので、ご安心ください。)

▶セミナー・説明会の受講を希望される方は、
LINE@で、「受講案内を希望」とメッセージをお送りください。
その際、お悩みや不安などありましたら、一緒にお送りください。